プロフィール

水着戦士

Author:水着戦士
魔法使いになった水着戦士

Blade&Soul 日本版サービスを引退、中国版に専念いたします。現在、AION時代のブログ様式を新しく変更作業中です(o^-')b

Blade&Soul

MMORPG ブレイドアンドソウル

Blade&Soul オリジナルキャラメイクソース配布中
 → こちら!

Blade&Soul 中国無料プレイ体験を♪
 → こちら 常時更新中?

最新記事

最新コメント

ブレイドアンドソウル Twitter

カテゴリ

FC2カウンター

2014年2月8日アクセス数が20,000ヒットとなりました!
感謝感激です♪
2014年3月15日 一気にアクセス数が30,000ヒットとなりました! 皆さま、ありがとうございます!
2014年4月16日 アクセス数が40,000ヒットとなりました! もう、びっくりです!
2014年5月7日 アクセス数が50,000ヒットとなりました! ^-^b
2014年5月19日 悲しみのアクセス
60,000ヒット。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
2014年7月22日 アクセス80,000ヒット!
2014年11月9日 アクセス90,000ヒット!
2013年3月11日 アクセス数が100,000ヒットとなりました!
 ブレイドアンドソウル日本版基本無料化効果ですね!

Copyright


【完美世界】
Copyright (c) 2006 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) Perfect World Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

【AION】
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

【TERA】
Published by NHN Japan Corp.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

【Minecraft】
Mojang © 2009-2012. "Minecraft" is a trademark of Mojang

【The Elder Scrolls V Skyrim】
©2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved

【Blade & Soul】
Blade & Soul (R) is a registered trademark of NCsoft corporation. Developed by Team Bloodlust. Copyright © NCsoft corporation. All rights reserved.
Licensed to Tencent Inc. in China
NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.

リンク

Blade&Soulの個人ブログ

当サイトについて

利用者の方へ

当ブログは、ネタと釣と罠でできています。
釣られて罠に嵌らないようにお気をつけください^-^b

当サイトへの書き込みは、個別に承認を行っておりますので、制約は設けていませんが、
直接リンクまたは、当サイトへのアドレスの記載などを行いたい場合は、 お手数ですが事前にご相談ください。

無断でリンク等をされた場合、その内容によっては、 アドレス公開などを含む断固たる処置をとることもありえますので、 あらかじめご承知おきください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あーあw】Blade&Soul 日本サービスとお別れ

ふと何気なく読んで唖然となったNCJ公式発表。。。

ユウ先輩を騙ったNCJからの書簡

まず、先日の正式サービス開始にあわせ
活力システムを廃止するという、
仕様変更については、
オープンβテストなどのスタダ期間が終われば
実質活力システムは不要な存在なので、
私自身もいつかは中国のように緩和すべきだと思っていましたので、
早い段階での仕様変更に、NCJ決断が早いなー、
って思っていたぐらいです^^;

そして
スタンダード30 … 3,000カイモ

さすがは常に期待を裏切るNCJ!
ま、ここまでは、ある程度折込済み・・・ orz

ところが、このMMOの設定上の悲劇の人である
「ユウ先輩」を騙ったNCJからの「書簡」によると

活力システム廃止によるゲーム内経済調整のため
「金貨取引所」はオープントライアル期間をもって廃止いたします。


これを見て

「はぁ?」

活力廃止と何の関係があるんじゃい!!!!

と唖然となりました。

「活力システム廃止によるゲーム内経済調整」
この表現は、まったくの誤魔化し以外の何ものでもありません。

小学生でもわかるレベルの嘘を平気でつけるとは、恐ろしすぎます・・・。

この正式サービス直前の唐突な仕様変更により、

韓国版の悪い部分と、中国版の悪い部分のみが日本版に実装されるという
異常事態となってしまいました。



なぜか???

この仕様変更で喜ぶのは、
公式RMTの廃止で得をする
RMT業者ぐらいのものです。。。

ま、お察し・・・。
現在の日本ブレソ運営の正体なのじゃないでしょうか?
お師匠様率いるブレソならこんなことにはならなかったのに・・・。


というわけで、
クソゲーをやる気にはなれないので、中国に帰ることにします。
中国版ブレソなら、日本からアカウントの正式登録も可能ですし、
なんといっても価格が安い!
現在なら装備を最強レベルにするのに日本円で5万円もいらないぐらいです。

回線の距離の関係でラグが大きいことと、
回線規制の関係で有料加速器が必要なので、
月額500円から800円ぐらいが必要となりますが、

それでも、安い!!


それにね。。。

日本版になればpingがよくなって、
スキルのレスポンスが劇的に改善すると思っていたのが、
実はたいして改善しなかったというのが、最大の理由です。

中国版は、有料加速器を使えば、
ping以外の変な引っかかりがあるものの、
それ以外は、普通にプレイするには十分だと思います。

できるなら、日本版にがっかりした人たちで、
一緒に、一斉に一つのサバに合流して、
最初から始めてみるのもいいかなと、
思っています。

予定は、6月中旬
30日課金が切れるタイミングを検討中^^;

一から始めるということで、
もっとも日本からのping値が良いサバを想定しています。
希望者がいらっしゃいましたら、
ぜひ、コメントください。

みんなで一緒に、

中国人のプレイヤーと戦争をしましょう♪


あと、重要な記事はこちら。
【続き】
今朝までは存在していた「お師匠様」のツイッターアカウントが消滅したようです。

いまや、
五條隆将氏には、
「お疲れ様でした!」
としか、言いようがありません。

五條氏におまかせしておけば、
ブレイドアンドソウルは素晴らしいMMOになるとそう信じていました。

それが、ツイッターアカウントの停止の公表。

「え?」
と思った方は多かったはず。

そして、
WS000656.jpg

最後のつぶやきが、
五條氏の苦闘を物語っていました。

この「私に残された時間は僅かですが」の部分が気になるところです。

おそらく、
運営プロデューサーを解任されたものと考えられます。

五條氏の目指す運営の姿勢が大好きでした。
だからこそ、

最後まで頑張ってくれて、
ありがとうございました!

今後、NCSOFT運営のゲームに関わることはありませんので、
もし、別会社に転職されて、またゲームの担当をされるときは、
ぜひ教えてくださいね。

そのゲームに、参加したいですから♪
スポンサーサイト

テーマ : ブレイドアンドソウル(Blade&Soul) - ジャンル : オンラインゲーム

<< 【殴りこみ?】Blade&Soul 中国サービスに突撃してみよう♪ | ホーム | 【またねー♪】Blade&Soul 日本サービスとお別れ >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメで何人もの方から中国鯖でプレイしてみたいとのコメントをいただいています。

五條氏が目指したブレソにもっとも近い運営形態が中国版であり、中国版がもっともプレイヤーを楽しませることを念頭に運営されていると思います。

どのような形がもっとも望ましいか、一緒に考えながら、中国版でのプレイを楽しむ方法を考えています。
近く、たたき台のようなものを記事化する予定ですので、ぜひご覧ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

鍵コメさん コメントありがとうございます。

日本版ブレソを体験されていたなら、中国版ブレソのプレイは比較的楽にプレイできると思います。
というのも、障害になるのは、とにかく言葉の壁だからです。
門派チャットのかわりにスカイプを使用したりすれば、コミュニケーションはとることが可能です。
もっとも、中国の現地プレーヤーとの会話はほぼ不可能とお考えください。

左メニューにある「中国無料プレイ体験を♪」などの記事を参考にしていただければ、
あとは、言葉の壁を乗り越える気持ちがあるなら、プレイできると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます。

VCは聞き専でも大丈夫ですよー
多勢に無勢な環境で、PT連携などをうまくするには、どうしてVCがあったほうがいいですが、
話せなくても、意思が迅速に伝われば対応できますので、だいじょうぶです!

ちなみに、私も時間帯によって、家の事情でマイクが使えません^-^;;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。