プロフィール

水着戦士

Author:水着戦士
魔法使いになった水着戦士

Blade&Soul 日本版サービスを引退、中国版に専念いたします。現在、AION時代のブログ様式を新しく変更作業中です(o^-')b

Blade&Soul

MMORPG ブレイドアンドソウル

Blade&Soul オリジナルキャラメイクソース配布中
 → こちら!

Blade&Soul 中国無料プレイ体験を♪
 → こちら 常時更新中?

最新記事

最新コメント

ブレイドアンドソウル Twitter

カテゴリ

FC2カウンター

2014年2月8日アクセス数が20,000ヒットとなりました!
感謝感激です♪
2014年3月15日 一気にアクセス数が30,000ヒットとなりました! 皆さま、ありがとうございます!
2014年4月16日 アクセス数が40,000ヒットとなりました! もう、びっくりです!
2014年5月7日 アクセス数が50,000ヒットとなりました! ^-^b
2014年5月19日 悲しみのアクセス
60,000ヒット。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
2014年7月22日 アクセス80,000ヒット!
2014年11月9日 アクセス90,000ヒット!
2013年3月11日 アクセス数が100,000ヒットとなりました!
 ブレイドアンドソウル日本版基本無料化効果ですね!

Copyright


【完美世界】
Copyright (c) 2006 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) Perfect World Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

【AION】
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

【TERA】
Published by NHN Japan Corp.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

【Minecraft】
Mojang © 2009-2012. "Minecraft" is a trademark of Mojang

【The Elder Scrolls V Skyrim】
©2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved

【Blade & Soul】
Blade & Soul (R) is a registered trademark of NCsoft corporation. Developed by Team Bloodlust. Copyright © NCsoft corporation. All rights reserved.
Licensed to Tencent Inc. in China
NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.

リンク

Blade&Soulの個人ブログ

当サイトについて

利用者の方へ

当ブログは、ネタと釣と罠でできています。
釣られて罠に嵌らないようにお気をつけください^-^b

当サイトへの書き込みは、個別に承認を行っておりますので、制約は設けていませんが、
直接リンクまたは、当サイトへのアドレスの記載などを行いたい場合は、 お手数ですが事前にご相談ください。

無断でリンク等をされた場合、その内容によっては、 アドレス公開などを含む断固たる処置をとることもありえますので、 あらかじめご承知おきください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日本版】Blade&Soul日本サービス ついに始まる?

12月26日付けの韓国メディアの報道で、「日本へのBlade&Soulの展開は、来年上半期からが予定されている。」とNC関係者が語ったという内容のことが書かれていましたが、(む)ぶろぐさんにより、それを裏付けるような情報がNCSOFTの求人広告に見つかりました。
それは、Blade&Soul日本語サービスのためと思われるフルボイス担当の求人です。
募集期間は2月中旬まで、採用期間は2~5年とあります。

たぶん、普通にこの記事を見れば、「あー、これから日本語化の作業を始めようとしているのか・・・」と考えられると思うのです。

ですが、実はこの求人内容をよく考えてみると、少し腑に落ちない部分があります。
というのも、最近のMMOのフルボイス担当は、本職の声優が起用されることがほとんどです。
声優を一般募集??

あと、求人の条件が、「コミュニケーション能力が優れている事」・・・
あれ? と思うのは、私だけでしょうか?

つまり、この募集されているフルボイス担当という仕事は、一般に言うMMOのキャラの声の吹き替えではないのでは?と思われるのです。
システムメッセージかも?っていう気もするのですが、中国版を見る限り、リアルタイムな情報が音声で使われることは無かったので、これも考えにくいんですよね。

さて、いったい、何の職の募集なのでしょうかね^-^;



ま、何が言いたいのかというと、実は意外に日本でのBlade&Soulのサービス開始時期が近いんじゃないかという気がしてきているんです。

今回の求人は、かつての「MCタナベ」氏のような存在、もしかしたら、それに近い職種を募集しているのではないでしょうか?

もしそれが事実なら、あと半年ぐらいすれば、サービスが始まるだろう、って思えるからです。
つまり、いらない職業を早くから雇う必要はないですし、研修期間を考えると、サービス開始の1、2ヶ月前から勤務ということなんじゃないかと・・・。
そのように考えると、ついにというか、いよいよ、日本サービスの開始が近づいてきている感がしますよね。

いよいよ あのGON姉にご対面かも (o^-')b
fighting.gif




さて・・・、
そこで、中国版をプレイしてきて、わかってきた問題になりそうなことが・・・、
本来はかなり低スペックで動作するとされているBlade&Soulですが、
(推奨は、4コア以上のCPU、4Gバイト以上のRAM、Windows7-64bit、GTX-650Ti以上のグラボ)

実は、大規模Pv戦(勢力間戦争)でのPCへの負荷が極めて厳しいことです。

高度なキャラメイク機能によるグラフィックのためか、いまの私の環境である2600K+GTX770で、最高画質だとひどいカクつきこそしないですが、はっきりとグラフィックが重くなることがわかる状態です。
Blade&Soulには、FPSを表示できる機能がありますが、最高画質設定時でも低負荷時には100超えする環境なのですが、プレーヤーが多い環境では10台まで低下することがわかっています。

そして、メインPC故障のため、サブ扱いのi-5 3550+GTX580環境でプレイしましたが、最高画質状態では、こちらは大規模戦ではかなりカクついて操作に支障がでるほどでした。
・・・もっとも、画質設定を落とせば軽くはなりますけどね。
(Ctrl+Fを押すと、他のキャラの表示が名前だけになります)

画質の綺麗さが売りのBlade&Soulで、画質を落とすのは、邪道だと思いますし・・・。

ですので、個人的にはこれらの結果から考えると、日本サービス開始直前には、大規模戦になりがちな勢力間Pvに勝利するために、できれば4770K+GTX780Tiを導入したいところなんです。
もっともPCの値段が高止まりしている現状では手が出せないので、いいタイミングで日本サービスを開始してほしいものです。

ちなみに、今回のPC故障は、マザーボードの不調+SSDの寿命が同時?にきたものだと判明しました。
SSDのみを交換しても、しばらくすると起動しなくなり、結果的にSSD、マザーボード共に交換となりました。
CPUがSandy Bridge世代だったので、Ivyマザーを調達しましたが、既に市場には在庫が無くて選択肢すらありませんでしたw
結果的に、同じCPUで省電力マザーに換装することになり、もしかしたら、安定性が向上するかも?
と思っています。

もっとも、爆熱消費電力MAXなSandy BridgeCPUの電力消費にIvyマザーが耐えられるかっていう疑念もあるんですけどね。
ともかく、メインPCの復旧ができて、PC3台体制復活です。


ただし、今回の故障の結果、ブログ記事化予定だった大量のスクリーンショットと、
一生懸命整理したキャラメイクデータのすべてを消滅されるという前代未聞の大事件を引き起こしましたが・・・。
正直、スクリーンショットより、こちらのデータのほうがいたかったです。

最新のキャラメイクデータが、ブログに掲載していたこともあり、残っていたことだけが幸いでした。





ということで、次回記事予定は、スクリーンショットが壊滅したこともあるので、

来る「日本サービス開始」に備えて、時間のかかるキャラメイクの準備をしておこう! 特集です。
現在、日本サービス用キャラメイクデータの作成作業を開始しました。

「魔法のランプ」があれば、本来なら衣装に隠れて設定しずらい「体型の詳細なキャラメイク」が、「魔法のランプ」の超絶機能の結果、完璧に作成可能になることに気付いたからです。

というか、今まで行ってきたMMOを含め、このキャラメイクが「一番楽しい」です。(o^-')b

日本サービスでは、これらの機能を楽しむことは、間違いなく無理です。
これらが可能なのは、いい面でも悪い面でも「何でもあり」な「中国版サービス」だけ!


 さあ! 今すぐに、日本サービス開始までに間に合うように、あなたもMMO史上最強のキャラメイク機能をもったBlade&Soul中国版をプレイしましょう!
 キャラメイクだけなら、課金アイテムも不要! 完全無料なのですから^-^b



 あ、言い忘れましたけど・・・、
 いくら中国版が「何でもあり」とは言え、収益に支障が出そうな場合は「対策」が実施され得ると思いますので、やるなら、「今ですよ!」

 ただし、自己責任で(o^-')b


 ここからは「何でもあり」すぎるので、「エロ耐性」の無い方はご遠慮ください^-^b

 
 「魔法のランプ」を使った、「何でもあり」なサンプル
charamake.gif
※キャラメイクデータ画像にモザイク処理をしたら結局意味がないということで、GIF化いたしました。なお、きちんとモザイク修正処置を行ってますのでご了承ください・・・画像が小さすぎてそもそも見えないというとです^-^;

 魔法のランプの超絶機能とは、もともとはプレーヤーのキャラが着ている服を脱がせると同時に自動で下着に着替えるようになっている不思議な機能を、いくらなんでも「それはおかしいだろ!」ということで、下着を無くしてしまう機能のことです。

水着を脱いだら、その下に下着を着ていた!
なんて、物理的に常識的に、どう考えたって「ありえない」ですからね。
当然の機能です! (o^-')b


スポンサーサイト

テーマ : ブレイドアンドソウル(Blade&Soul) - ジャンル : オンラインゲーム

<< 【御礼】PerfectWorld-完美世界- ありがとうございました | ホーム | 【悲報】メインゲームPC 逝く >>


コメント

いつもブログ拝見させてもらってます^^

これからもブレソルの記事楽しみにしてますね♪

早く日本でブレソルが始まる事を祈ってます!

コメントありがとうございます。

やっぱり本命は、日本版ですよね。
言葉の通じる日本語版で、他のプレーヤーさんとMMOの醍醐味を味わいたいものです。

一方で、中国版の何でもありも、好きなんですけどね。特にキャラメイクを重視したとき、重宝すぎて・・・^^;

NCJの公式HPにBlade&SoulのNPCが並んでいるシークレット画像が表示されていました。
刻々と日本サービスが近づいている感じがして楽しみです!
日本鯖ではブログ主さんと一緒にプレイしたいです(*v_v)

Re: タイトルなし

情報ありがとうございます。

毎日せっせと、公式プレスリリースを閲覧していたんですが、他の方に先を越されました^-^;

おまけに、NC公式TOPにも掲載されていたんですね。


正式サービスまでに、私自身がどういったプレイをしていきたいのか、そういったことから整理していきたいと思います。

そして、Blade&Soulをみんなで楽しんでいきたいっていう人たちと一緒にプレイしていきたいと思います。
そのときは、ぜひ!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。