プロフィール

水着戦士

Author:水着戦士
魔法使いになった水着戦士

Blade&Soul 日本版サービスを引退、中国版に専念いたします。現在、AION時代のブログ様式を新しく変更作業中です(o^-')b

Blade&Soul

MMORPG ブレイドアンドソウル

Blade&Soul オリジナルキャラメイクソース配布中
 → こちら!

Blade&Soul 中国無料プレイ体験を♪
 → こちら 常時更新中?

最新記事

最新コメント

ブレイドアンドソウル Twitter

カテゴリ

FC2カウンター

2014年2月8日アクセス数が20,000ヒットとなりました!
感謝感激です♪
2014年3月15日 一気にアクセス数が30,000ヒットとなりました! 皆さま、ありがとうございます!
2014年4月16日 アクセス数が40,000ヒットとなりました! もう、びっくりです!
2014年5月7日 アクセス数が50,000ヒットとなりました! ^-^b
2014年5月19日 悲しみのアクセス
60,000ヒット。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
2014年7月22日 アクセス80,000ヒット!
2014年11月9日 アクセス90,000ヒット!
2013年3月11日 アクセス数が100,000ヒットとなりました!
 ブレイドアンドソウル日本版基本無料化効果ですね!

Copyright


【完美世界】
Copyright (c) 2006 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) Perfect World Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

【AION】
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

【TERA】
Published by NHN Japan Corp.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

【Minecraft】
Mojang © 2009-2012. "Minecraft" is a trademark of Mojang

【The Elder Scrolls V Skyrim】
©2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved

【Blade & Soul】
Blade & Soul (R) is a registered trademark of NCsoft corporation. Developed by Team Bloodlust. Copyright © NCsoft corporation. All rights reserved.
Licensed to Tencent Inc. in China
NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.

リンク

Blade&Soulの個人ブログ

当サイトについて

利用者の方へ

当ブログは、ネタと釣と罠でできています。
釣られて罠に嵌らないようにお気をつけください^-^b

当サイトへの書き込みは、個別に承認を行っておりますので、制約は設けていませんが、
直接リンクまたは、当サイトへのアドレスの記載などを行いたい場合は、 お手数ですが事前にご相談ください。

無断でリンク等をされた場合、その内容によっては、 アドレス公開などを含む断固たる処置をとることもありえますので、 あらかじめご承知おきください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blade&Soul アップデートいろいろ

6月26日実装のアップデート後、実はほぼ毎日アップデートが繰り返されています^^;;
updatelist.jpg

できるだけ早くアップデートの内容を記事にしようと思っていましたが、「いつになったら、アップデートが落ち着くの?」状態であることと、引用元の公式wikiが変更点が多すぎなためかほとんど更新されずに完璧に死んでいる状態なので、公式の情報だけでは何が変わったのか「さっぱりわからない」状態に陥っています^-^b

その中でも、徐々に分かってきたことからお伝えしていきたいと思います。

なお、一言で説明できるものだと、某韓国ゲームサイトの情報では、今回のアップデートは「更新ではなく新しいゲームになった」という規模のものだったようです。例えば、旧FF14→新生FF14みたいなものなのでしょうか^-^b

さて、それでは私が調べた情報から、

まずは、新エリアの実装とレベルキャップ45→50が一番大きな変更点です。

そして新しい勢力として既に実装されていた「魔導公」とそれに対抗する「弘文公」勢力の実装、なお、魔導公実装時に追加されたLVキャップ解放無しでスキルLVが上昇するシステムはそのまま継続して実装されています。
vs001.jpg

fight.jpg

そして旧来の勢力同士による人数制限付の新しい戦場コンテンツの実装、これは勢力によって人数が釣り合わないという問題を解消するためと思われます。
senjou.jpg

さらに、スキルの大規模な仕様変更、武器などの装備の根本的な仕様変更による装備強化の実装、ダンジョンのラスボスドロップのクエスト化の実装など、極めて多岐にわたるアップデートが行われたことがわかってきました。
skill.jpg

buki.jpg

kyouka.jpg

韓国での評価同様、単純にスキルの大きな変更だけでも、別ゲー状態になっているのではないかと推測されます・・・。
装備やドロップ方法の変更も大きな影響を与えているようです。

その変更理由を考えるに・・・
例えば、新たに実装された雪山仕様の水着ですが・・・
JIN001.jpg

これは、半年間課金された方にのみ提供されるアイテムのようで・・・
どうやら、課金強化が背景にあるアップデートと断じるほかないようです^-^;

あ、ちなみに男性キャラ用はこんなのでした。運営の好みというか、まったく男を重視していないというか・・・。
otoko.jpg


最後に、ちょこっと期待できる情報を。
今回のアップデートに際し、NCの副社長さんが仰ったそうです。
「いま、ヒョンテさんに新しい水着を作ってもらっている」と^-^b
スポンサーサイト

テーマ : ブレイドアンドソウル(Blade&Soul) - ジャンル : オンラインゲーム

<< Blade&Soul 総集編 | ホーム | Blade&Soul アップデート >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。